同窓会事務局から

トップ  »  同窓会事務局から » 2014年度会長・理事長挨拶

[2014年1月30日]

2014年度会長・理事長挨拶

会長あいさつ
昭和41年度卒 八田英二
kaicho2012.jpg  同志社中高同窓会の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は同窓会活動に温かいご理解と力強いご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。明治8年の創立以来、同志社は139年目を迎え、奔馬の勢いで飛躍を続けています。私たち卒業生にとりまして母校の発展は大きな喜びであり、誇りとするところです。 
 本年度の同窓会については、ホスト学年である平成元年度卒業生の方々が長尾理事長のもとに積極的な活動を展開しておられます。理事、代議員の皆様をはじめ関係者の方々のご協力に深く敬意を表します。
 創立者新島襄は明治23年1月23日の臨終の2日前に10か条からなる遺言を遺しています。そのひとつには
  「同志社ニ於てハ倜儻不羈なる書生を圧束せす務めて其の本性ニ従ヒ之か順導し以て天下の人物を養成す可き事」
と記されています。
 良心教育に対する新島の熱い志は、母校同志社中学校・高等学校で連綿と受け継がれ、毎年、数多の若き新島襄が学窓を巣立ってまいりました。そして同窓生の皆様には、この新島襄の思いを胸に、社会で活躍されてまいりました。これからも同じ良心教育を受けた者として、同窓会の場を通して相互の交流を深めていただければ、これほど喜ばしいことはありません。
 皆様のご参加を心からお待ちしています。


理事長あいさつ
平成元年度卒 長尾篤人
rijicho2014.jpg  同志社中高同窓生の皆さまこんにちは。いつも同窓会活動にご理解、ご協力をいただきありがとうございます。2014年度理事長を務めます平成元年度卒の長尾篤人(ながお あつひと)です。微力ではありますが、先輩方が脈々と築いてこられた同窓会の伝統を受け継いで、一年間務めさせていただきます。
 2014年度の基本テーマを『Hello One purpose Again !』と定めました。これは、私たちの母校のカレッジソングの通称と"Hello Again=再会"とを組み合わせた、平成元年度卒学年独自のフレーズであります。"One purpose"とは、私たちの母校そのものを表す言葉であり、「一つの目的」という意を含んだ言葉でもあります。
 ホスト学年の役割を務めさせて頂く私たちの学年から、卒業年度はこれまでの昭和から平成に変わります。
この年号の移り変わりを機に、改めて「同窓会」の趣旨である「再会」そのものに焦点を当てると共に、旗印として"One purpose"のもとにたくさんの卒業生が集える機会を大事にしたいと考えております。
 また、同志社中高同窓会は大変人数規模の大きな会ではありますので、先輩方はもちろんのこと、今後の同窓会活動を担ってくれる若手の世代が今まで以上に、より参加しやすく、積極的に関わり携わってくれるような方向性も探っていけたらと考えております。
 これまでの先輩方の同窓会活動を引きつぎながら、親愛なる母校という葡萄の木に繋がったたくさんの良心が、たくさんの笑顔で再会できる様に、この一年間の同窓会活動に取り組んでまいります。
 同窓生の皆さまには今後とも同窓会の活動にご理解いただき、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

事務局から

イベント・会合

賛助金・広告協賛

事務局宛

同志社中高同窓会事務局

〒606-8558

京都市左京区岩倉大鷺町89

同志社中学校・高等学校宿志館1階

TEL:075-781-7241

FAX:075-781-7231

MAIL:info@doshisha.gr.jp